« 全方向に誹謗中傷を繰り返すが。 | トップページ | コミュニケーションが「体育」だというのなら… »

2009/11/09

座右の銘

なんか書きたくなったので、まとまらないけど書いてみる。

私の座右の銘、というか生きる上での目標にしていることは、こんな感じのことだ。(だいぶ長いが…)

「この世の全ての人を救うことは、自分の能力以前にこの世の資源の総量の問題で無理だろう。
それでも、せめて自分と同じ苦しみを持った人々だけでも助けたい。」

もちろんこれは、とても難しいことだ。ひょっとしたらすべての人を救おうとすることよりも難しいことかもしれない。
なぜなら、自分一人だけのわがままで、自分だけの苦しみを減らそうとするだけならば、そのことによって自分と同じ苦しみを持たない他者が受ける苦しみは許容範囲に収まるかもしれないが、自分と同じ苦しみを持った多くの人々皆の苦しみを減らそうとすれば、それは自分と同じ苦しみを持たない他者にとって耐え難い苦しみになる可能性が高いからだ。世の中、そう簡単にwin-winになれることばかりじゃない、ゼロサムどころかちょっと間違えれば誰にとっても得にならないことのほうが多いからだ。

私が目指しているものは、おそらく公平(この世の苦しみの総量を少なくする)でも、平等(それぞれの人が持つ、受ける苦しみの格差を減らす)でもないだろう。それでも、私はこの目標を目指して生きていきたい。自分と同じ苦しみを抱えている者、同じ苦しみを持って生まれついた者のために。

|

« 全方向に誹謗中傷を繰り返すが。 | トップページ | コミュニケーションが「体育」だというのなら… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 座右の銘:

« 全方向に誹謗中傷を繰り返すが。 | トップページ | コミュニケーションが「体育」だというのなら… »