« 死刑判決への反応を見て考えた。 | トップページ | 政治家の医者たたき »

2008/10/07

パワハラ

友人の話。

友人の元上司が典型的なパワハラ野郎で、部下を徹底的に苛め抜くことで自分の力を誇示するような奴だった。当然皆に嫌われていて、友人も内心では軽蔑してたんだけど、なぜかそいつから目を掛けられていたそうだ。
で、当然の如く被害者がトップに内部告発して、処分されてしばらくはおとなしくしてたんだけど、やはりいたたまれなくなったのか数か月で辞めることになった。
それで友人と最後に飲みに行ったんだけど、その席でそのパワハラ上司は

「確かに俺はあいつらにパワハラしていた、それは認める。だが、俺にとってはパワハラできない環境に追いやられることのほうがパワハラなんだ!」

って言われたそうだ。
他者を苦しめ、傷つけることなく生きることができない、他人に不快な思いをさせないように生きることができない人間の悲しみを知って、友人は初めてその上司に同情したって言っていた。

|

« 死刑判決への反応を見て考えた。 | トップページ | 政治家の医者たたき »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パワハラ:

« 死刑判決への反応を見て考えた。 | トップページ | 政治家の医者たたき »